Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 生活科学部 FD委員会

  • 名物授業・名物教授
  • FDアンケート
  • FDニュース
  • 蔵書一覧
  • 活動記録
HOME > 活動記録 > 平成18年度 FD委員会の活動記録

平成18年度 FD委員会の活動記録

生活科学部FD委員会・委員長  江崎 秀男
平成18年度に生活科学部FD委員会が行った活動は、以下の通りである。

○ 委員会の開催

平成18年4月~平成19年3月の期間に、計5回の委員会を開催した。
第1回:
平成18年4月25日
第3回:
平成18年1月23日
第5回:
持ち回り会議、平成18年3月上旬
第2回:
平成18年8月1日
第4回:
平成18年2月19日

○ 生活科学部FD委員会・委員

江崎、山下(食栄)、滝本(生環)、高阪(生環・教養教育運営機構)、大野(学部長・オブザーバー)

○ FDの啓蒙活動

・FD関連文献の収集:「大学授業のあり方」や「大学評価」に関する最近の書籍(計8冊)を委員会で購入した。また、教材としても各先生に利用していただけるDVD・VHS(計7点)を購入した。これらのものがより多くのひとに利用されるよう、学部教授会でその内容を紹介した。
・全学FD委員会による「後期 授業アンケート」の設問項目内容の変更・追加・削除などについて、学部アンケート調査を実施するなかで、各教員に授業のあり方等について考究させることができた。

○ FDの活動記録

・収集したFD関連書籍、DVD、VHSの文献リストを作成した。
・全学FD委員会による「後期 授業アンケート」の設問項目内容について、学部アンケート調査を実施するとともに、このアンケート結果をまとめ、学部教授会メンバーに紹介した。同時に、この内容を全学FD委員会に報告し、次年度からの全学FD委員会による「授業アンケート」調査に反映されるように努めた。

○ FDページサイトの更新

・FDページサイトの名物教授ページより、生活社会学科の横田教授、森川教授、杉島由美子助教授のページを削除した。同時に、食品栄養学科の名称を管理栄養学科に、また各ページの一部を加筆・修正した。
・FDページサイトの不完全な箇所について、過去にさかのぼって加筆・修正を行い、より良いものに更新した。
・FDページサイトの蔵書一覧に、平成18年度に収集した文献を掲載した。

◆平成18年度に企画・実施された学科別の行

食品栄養学科および生活環境デザイン学科において、各学科で独自に、様々なFD活動が企画・実施された。以下に、その概要を学科別に掲載する。また、1年次、2年次に開講されている教養教育科目に関する事項についても掲載する。

○ 食品栄養学科

*4月5日~6日(1年)新入生オリエンテーション合宿

(ホテル竹島において、新入生を対象に食品栄養学科のガイダンスを行った。)

*4月13日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第1回学内模擬試験

(第1回目の国家試験対策として、管理栄養士専攻4年生を対象に学内模擬試験を行った。)

*8月3日(3年)一日食品衛生監視員の体験

(食品栄養学科の学生5名が、名古屋市中央卸売市場にて「一日食品衛生監視員」事業に参加し、食品の安全確保に関する取組などについて勉学した。)

*夏期休暇期間(3年)インターンシップ

*9月16日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第2回模擬試験(業者)

(第2回目の国家試験対策として、管理栄養士専攻4年生を対象に業者による模擬試験を行った。)

*10月16日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第3回学内模擬試験

*11月5日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第4回模擬試験(業者)

*11月27日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第5回学内模擬試験

*12月16日(3年)食品栄養学科主催「卒業生による就職懇談会」

(各専門分野で活躍している卒業生を招いて、講演会および懇談会を開催した。)

*12月16日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第6回模擬試験(業者)

*12月3日・7日・9日(2年)海南病院見学

(2年生の学生が3組に分かれて海南病院を訪れ、現場施設を見学するとともに、病院栄養士の役割などについて研修をうけた。)

*1月13日(2年・3年・4年)卒業研究発表会

(各研究室に配属された4年生の学生が、1年間の卒業研究の成果をポスター発表した。)

*2月19日~23日(4年)管理栄養士国家試験対策ための外来講師による集中講義

*2月24日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第7回模擬試験(業者)

*3月9日(4年)管理栄養士国家試験対策のための第8回学内模擬試験

○ 生活環境デザイン学科

4月1日
(全体)スタッフ懇談会
4月4日
(1年)学科オリエンテーション
4月5~6日
(1年)研修合宿(近江八幡休暇村において、新入生を対象に学科ガイダンス)
4月7日
(2・3・4年)学科ガイダンス
7月4日
(1年)ファーストイヤーゼミ(4年生による学業・大学生活案内)
夏期休暇期間
(1年)オープンゼミ(各研究室のゼミ行事参加)
夏期休暇期間
(3年)インターンシップ
8月3~30日
(1年~大学院生)シドニー海外研修
11月11日
(3年)就職ガイダンス
2月10~12日
(4年)卒業展:電気文化会館
3月14~30日
(2・3年)ヨーロッパ海外研修
通年
(1年)ファーストイヤーゼミ
通年
(2~3年)生活環境特別実習

◆学部教養教育運営機構 活動報告

*教養教育カリキュラムの「スリム化」初年度として、具体的な取り組みをした。
*「外国語(中国語1,2)」を開講し、希望者が大変多い中、その調整を行った。
*習熟度別クラス編成を「外国語(英語)」や「数理の世界」で実施した。
*教養系教員が平成19年度からゼロになることから、全学的な運営体制を働きかけ、全学教養教育運営委員会などを通じて、教養教員が手配できる体制をつくっていただいた。
*学部教養教育運営機構の、平成18年度かぎりでの廃止を決めた。その理由は、

①教養系教員がゼロになること

②「スリム化」により業務量が減ったこと

③全学的な教員手配の体制にメドがついたこと

の3点である。以後は「教養教育等運営委員会」として、教養教育、人間論、教職科目の運営を担っていくことになる。



 
ページTOPへ