このコンテンツをご覧いただくには、Flash Player8以上が必要になります。
以下のバナーよりFlash Playerをダウンロードして下さい。

Get Adobe Flash player

尚、このページはJavaScriptも使用しています。Flash Playerダウンロード後もこちらのページが
表示されるようでしたら、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にして下さい。

Copyright(c) 2010 Sugiyama Jogakuen. All Rights Reserved.

  • 管理栄養学科
  • 生活環境デザイン学科
  • 大学院
  • 授業の改善

人間と生活を科学の目で見つめ、健やかで快適な暮らしを提案する。

日本人が、物質的な豊かさだけではなく、「生活の質(QOL:Quality of Life)」に着目し始めた1990年代、それまでの家政学部を発展させ、生活科学部は誕生しました。以来、誰もが心身ともに健康で、こころ豊かに生きられる生活環境の創造をめざし、その基本となる「衣食住」に関する多角的かつ総合的な研究・教育を展開。高齢化や生活習慣の変化、世界的な環境意識の高まりなど、時代の変化や社会の要請に応えながら、生活科学の知識を実践で生かすことのできる人材を育成しています。

 
法令等に基づく公表事項
  • 椙山女学園大学・大学院 入試情報
  • 椙山オープンカレッジ
  • 椙山人間学研究センター
  • 椙山女学園食育推進センター
  • (財)大学基準協会認証評価適合
  • S*map
ページTOPへ